• Blog
  • 【国際結婚 Vol.536】一生涯、ひとりで生きて行こうと思っていました。

国際婚活アドバイス

一生涯独りで生きて行こうと思っていました。

【国際結婚 Vol.536】一生涯、ひとりで生きて行こうと思っていました。

キャリア重視で男性と同様に働き
それなりのお給料をもらっている女性が
国際婚活のコンサルを受けられて

 

経済的な面で男性へ依存しなくても
生きて行けるという将来的な展望と自信があるので

 

『特に結婚をしなくても独りで生きていけます。』
『一生涯、ひとりで生きて行こうと思っていました。』

 

などと、ポツリポツリと打ち明けられることがあります。

 

 

一生涯、ひとりで生きていくことは

 

可能か不可能か?を問えば
それは、ぜんぜん可能です。

 

でも女性が、こうして意を決して
コンサルを受けてくださったということは

 

独りで生きていけると思いつつも
独りではない未来への期待というのも
確かにあるのでしょうし

 

幸せな結婚の可能性を観たい
選択肢はあった方がいいというお気持ちも
強いのだろうと思うわけですが

 

逆に

 

独りのほうが気楽でいいかも。
そんな思いも同時に混在して
迷っておられるのかもしれません。

 

そんなとき、わたしたちは
可能性のほうを見て欲しいから

 

『独りで暮らすのもいいけれど、ふたりで暮らすのもいいですよー。』
を、お伝えし続けています。

 

ふたりでいると・・・

 

悲しみは半分に
喜びは倍以上に、なるんですもん。
(演歌のにベタですね!)

 

自分のことだけを考える人生と
自分と自分以外の誰かのことを考える人生

 

一件、面倒くさいかもしれないけれども
ふたりの経験は相乗効果として蓄積されて
時には、想像もしなかったミラクルが起こることもある。

 

そんなとき

 

『結婚していてよかったな。』
『ふたりでいられてよかったな。』

 

を、実感することになるのでしょうね。
(今は未知数でも、いつか体験するのだろうと信じて)

 

実は・・・

 

前回のガチな女子会に参加くださった
元メンバーの女性、アイリスさんも
わたしたちが彼女の婚活をお手伝いする前には

 

『特に結婚をしなくても独りで生きていける。』
そんなふうに、思っていた派だったと以前伺いました。

 

それでも、やはり
婚活をしてみた結果
幸せを共有できるパートナーが見つかり

 

東京、二人暮らしを楽しんでおられる。

 

そのとき想像できなかった未来を今
毎日、ふたりで、経験されているわけです。

 

前回のガチな話をする女子会では
そんな、幸せそうなおふたりのお話を
ちょっぴりうかがえて

 

わたしたちマッチメーカーも
嬉しかったです。

 

あなたが今、バリバリ働いていて
『独りでも生きていける』の、境地にいらっしゃったとしても

 

もしかしたら、

 

ふたりで生きる選択を模索し始めて
愛するパートナーが見つかった時には
金銭とか経済とかそういった物質的なことではなく

 

もっと違う意味での豊かさが
人生にもたらされるかもしれません。

 

ひとりよりも、ふたりがいい!
と、思ったら、即
行動してみてくださいね。

 

12月に年内最後の婚活イベントを開催します。
(メンバー限定になります。)

 

詳細は追ってご連絡いたします!

 

14724_naoko_matsumoto_square
松本直子
CEO &FOUNDER

━━━━━━━━━━━━━━━
編 ・ 集 ・ 後 ・ 記
━━━━━━━━━━━━━━━

ニュージャージーから戻り、火曜日にはメルマガを!
が、水曜日になってしまい申し訳ありませんでした。

 

裏メルマガでも書いたのですが

 

国際結婚、永久帰国の覚悟
https://ameblo.jp/kaiwa-usa/entry-12710420556.html

 

 

国際結婚大先輩
80代に突入したリサさんの決断はいかに?

 

 

アメリカであれば
日本人向けのシニアサポートもいろいろとありますので

 

孤独を感じることも少ない。

 

横の連携で、連絡を取り合っていれば
不安の削減はできます。

 

それでも、いつも

 

人生、決断するのはあなた。
後悔しない人生を選びたいものですね!

 

Love & Peace💗,
Naoko

お問い合わせ

登録男性の情報&イベント情報を受け取る

国際結婚 メルマガ 無料登録

  • Free Consultation online
  • Free Consultation in New York
  • Profile Registration


and more...