• Blog
  • 【国際結婚 Vol.529】国際結婚、老後のお金の心配がなくなりました。

国際婚活アドバイス

国際結婚、老後のお金の心配がなくなりました。

【国際結婚 Vol.529】国際結婚、老後のお金の心配がなくなりました。

アメリカでライフコーチをされている
大好きな、上野はじめさんから
3日前に届いたメルマガのタイトル

 

『何もしないのに1000万円儲かってしまいました』

 

おぉ~!
いいですね~!

 

上野さん、数年前に
カリフォルニア州からテキサスへ移住した時に
購入した家の値段が日本円で約3000万円。

現在の評価額が4000万円だったそうで。

文字通り、何もせずに1000万円儲かった。

 

ひやっはーーー♬

 

もちろん、

 

評価額=含み益 ですので
家を売らない限りは利益を得ることはできませんが
それでも、1000万円
何もせずに増えたのなら嬉しいですよね。

 

アメリカでは自分の住居の評価額を
簡単に調べるサイトがあります。

https://www.zillow.com/

https://www.realtor.com/

 

我が家では2014年に家を買ったのですが
自分の家の価値を調べてみたらやはり
1000万円、上がっていました。

 

わぁーぃ♬

 

さらに、2019年に亡くなった
義母の家は・・・
築100年近い家なのですが

 

現在は
数十年前に購入時の価格の
3倍以上に!!!

その家はリノベーションをして
現在は賃貸として人に貸出し
更に利益を生んでいます。

 

リア充とかマウンティングとか
そんなんじゃなくって
これ、アメリカに住んでいれば
普通にあるあるな話。

 

日本では株式や不動産投資などは
ギャンブルという概念を
持っている方々も多いかもしれませんが

アメリカでは、ごく普通に

サラリーマンでも
事業主でも
主婦でも
投資を考えるのはフツーで

 

個人的に投資物件を複数持っていて
運用しているという方々も多い。

 

築100年の家でも利回りは良く
中古住宅事情が日本とは全って
流動的なのが特徴。

 

これ、何年か前に
海外生活お金セミナーでご紹介した
ジェレミー・シーゲルという経済学者の
有名な研究なのですが

 

株式投資の未来

 

1801年(200年前)の1ドルを株式で運用したら
2001年に(20年前)に日本円で約6000万円に上昇!
(現金で持っているとマイナスになります。)

 

1ドルが6000万円に!?

 

売り買いも何もしないのに儲かった。
株式のマーケットに置いておくだけで
アメリカの景気上昇の恩恵を受けとれる。

お金をお金として持っていると
10年、20年、30年、50年・・・
長期的に見た場合に価値が下がってしまうけれども
(特に日本はデフレなので)

 

アメリカの株式や不動産のマーケットで運用したら
毎月少額の投資でも、長期的に見ると
わーお!なことになるということが
わかりますよね。

 

興味のある方はジェレミーシーゲルさんの書籍を
読んでみてください。

● 株式投資の未来~
● 株式投資

 

わたしが20代の時に読んで感動したのは
金持ち父さん、貧乏父さん

これ、読んだ当時、20代のわたし。

お金が無かったし
家なんて買えるのかな、自分。
なんて思っていましたが・・・

『家を買う!』と決めたら買えるし
『無理だなー』と思ったら無理。

 

本を読んで目からウロコ。
生き方、考え方は変わりましたねー。

そして

結婚相手を選ぶ際に見て欲しいのは
今、お金をどれだけ稼いでいるか?

だけではなくって

 

男性が無駄遣いせずに
投資を積極的に学び実践しているか?
も、よーく見てみてください。
※年収の額面が多くなくてもきちんとお金について学んでいる男性であれば大丈夫ということも言えます。

 

お金を稼いでいても支出の多い男性もいますし

 

こんなご時世だから
突然会社から解雇されることもあるわけで

ネームバリューの高い会社だから安心
というわけでも無いですね。

一番よいのは

松本さん自身が
お金の勉強をし実践すること。

 

まさかの時でも
自分が経済的に支えられる余力があれば
家族は上手くいきますし

 

老後の心配がなくなりますもんね。

 

今日はちょっとお金の話をしましたが

 

お金に関して知識を得ることが
国際結婚を考えるキッカケになればな
と、思っています。

 

松本直子 国際結婚 マッチメーカー
CEO &FOUNDER
国際結婚相談所・TJM

 


 

━━━━━━━━━━━━━━━
編 ・ 集 ・ 後 ・ 記
━━━━━━━━━━━━━━━

知り合いの方から

国際結婚をしてから
ご主人と一緒に不動産投資をスタートして

現在は約50室の賃貸物件を
所有しているというお話を伺いました。

詳細はわからないので
邪推の範囲で・・・(笑)

安く見積もっても
一室15万円のレント(賃貸料)が
50軒分、毎月収入として入ってくるとしたら

毎月750万円の収入になるわけです。
(年収ではなく月収が!)
ローンがあれば返済金額も要考慮。

プラス

アメリカではフリップフラップといって
安い物件を買って
リノベートして高く売る
というのも流行っていて

500万円で買った物件を
1000万円かけて修理して
2000万円で売るみたいな。

年間に何件か売買を手掛ければ
上記の月収プラス
家の価格の上昇(キャピタルゲイン)も
得られるわけです。

このご夫婦は
不動産投資がお二人のビジネスとして
確立されたモノになっているので
ライフワークとして
楽しんでいる感じですね。

 

国際結婚、海外で暮らして
想像力を働かせてみると

たくさんのインカムソースがある!
未来は明るい!

 

大事なのは

投資は長期的に見た方がよいわけで

50歳でスタートするよりも(遅くはないけど)
20代でスタートした方がいい。

 

そして、そして、日本とアメリカの違いも見て。
30年で10倍違う結果。
https://media.moneyforward.com/articles/3349

 

国際結婚をお考えのみなさまは
考えて立ち止まらずに

とっとと、結婚して移住

早く、このマーケットを実感して欲しいなぁ
と、思う次第です。

 

とっとと、ね(笑)

Love & Peace💗,
Naoko

 

 

 

お問い合わせ

登録男性の情報&イベント情報を受け取る

国際結婚 メルマガ 無料登録

  • Free Consultation online
  • Free Consultation in New York
  • Profile Registration


and more...