• Blog
  • 【国際結婚 Vol.356】国際結婚、親からのプレッシャーを感じたら・・・

国際婚活アドバイス

Meet & Greet with Japanese Women in TOKYO on Jan 10th 2016

【国際結婚 Vol.356】国際結婚、親からのプレッシャーを感じたら・・・

2018.05.06

ゴールデンウィーク、
いかがお過ごされましたか?


長い連休だからって
久しぶりに実家に帰ると
両親と顔を合わせることになって

 

『いつ結婚するの?』とか
『孫の顔が早く見たい!』とか

 

ピリピリと、プレッシャーを感じてしまいますよね。

 

“いつまでも結婚しない娘”的な
レッテルを貼られて
親に対しての罪悪感が
潜在意識に刷り込まれて
婚活疲れに拍車をかける、

なんていうこともありますね。

 

『親はわたしのことをとっても心配してくれているのだ。』
と、前向きに受け止められればよいのですが・・・

 

彼と彼の家族との関係もそうですね
https://traditionaljapanesematchmaker.jp/blog/kokusaikekkon-353


婚活女子の気持ちをわかって欲しい!
自分と自分の家族との関係は微妙です。

わたしも30代の中ごろ
独り暮らしをしていた時
実家から電車で30分の都内に住んでいたのに
プレッシャーに耐えられず

 

親と顔を合わせるのが辛くて

 

7年間、お盆も正月も実家に帰ることが
できませんでした。

本当に、親不孝をしていたなぁ、あのころ。


婚活女子の気持ち、痛いほどわかる。

 

話は変わるんですが

 

2週間前に、ちょっとおもしろい現象が
立て続けに起こりました。

日本人女性と結婚したい
アメリカ在住の男性がいる!
というお電話が!!!

 

ご本人ではなく、
息子さんを心配したお母さまからの問い合わせ
(フロリダ州から)

 

ご本人からではなく
幼少期からずっと仲良しだった
自分のいとこが独身なんです!
という親戚の方からのご相談
(ロサンゼルスから)


それから、

 

日本の実家に帰った時に
男友達に囲まれた飲みの席で(その場で!)
海外にある結婚相談所をネットでサーチして


『おまえ、この会社に問い合わせてみぃ!』と
友人たちから推されて申し込んできた男性
(ニューヨークから)

 

この三つのケースに共通するのは・・・

 

ご本人は、わりとのんびりしていて
結婚なんてホンキで考えていなかったのに

親が!

親せきが!

友人たちが!


ご本人以外の心配してくれている
周りの人たちが
ものすごーく熱いエネルギーを
与えてくれたから

 

突き動かされるようにして
行動を起こしている!


ネガティブに捉えたら、
押しつぶされてしまうような
強力なプレッシャーですが

 

ポジティブにとらえてみたら
こんなにも温かく見守ってくれる人たちが
背中を押してくれたからこそ
行動に結びついた。

 

→ そして結果につながってゆく

 

実際、ロサンゼルスの男性は
ゴールデンウィーク中に急遽来日。
(ライン@でも情報をお伝えしました)

 

最初のお問い合わせから2週間以内に
日本でのお見合いを設定することができました。

 

『結婚はしてみたいけれど・・・』って
自分の頭だけでぐるぐると考えただけで

 

何も行動に移せずに
あっというまに何年も月日が流れてしまう
ということもありますが

 

今回、この親戚のお兄さんが
仲良しのいとこである男性のために祈り続けた

 

『幸せになって欲しい!』という

その“思い”がカタチになったからこそ
シナジー効果となって
来日お見合いミーティングが
あっという間に設定できたのだろうなって
思うんです。

 

わたしたちスタッフも
熱心なこの男性のいとこの方が
大事な家族のために
愛を持って、これだけ貢献していることに
とっても感動しました。

 

こういう家にお嫁に行ったら
お嫁さんも家族から大事にされますね、
うん、絶対そう。(笑)

 

それって、最初から
幸せが保証されているみたいなものですよね。
家族から守られているのだから。

家族や友人といった自分以外の第三者の力
“他力”をレバレッジとして拝借する。


周りを味方につけて
応援してもらえていると
自分が必要以上にがんばらなくても
ふわっと、かるーく、
ものごとが前に進んでゆけるのです。

 

実家に帰るたびに


『いつ結婚するの?』とか
『孫の顔が早く見たい!』とか


親からのプレッシャーに感じた時には

『うるさいなぁー!』
『わかっているよー!』

と、言い返さずに
耳を傾けてみましょ。(笑)

 

『心配してくれて、本当にありがとう!』って
家族や友達のパワーは
ポジティブなエネルギーに
転換してみてくださいね。

 

【編集後記】

うまくいってるんだけれど
彼がなかなかプロポーズをしてくれない!

 

という女性からの悩み相談を受けていたところ
ゴールデンウィーク中に
このメンバー男性が日本を訪問。

 

 

しかも、今回は家族に会うために
女性の実家訪問。

 

 

姪っ子ちゃんたちを交えて
この男性がみんなでいっしょに
手をつないで歩いている笑顔の写真が
昨夜、女性から届きました。

 

 

事前のコンサルで
『どうやったら男性にプレッシャーを与えずに
プロポーズの言葉をもらえるか?』

 

という悩みを解決するために
彼女と一緒に考えていた結果
小さな姪っ子ちゃんにお願いして

 

『いつ結婚するの?』と交際中の彼に向って
英語で訪ねてもらうという戦略を立てました。

 

 

幼い姪っ子ちゃんから直球で聞かれたら
男性だって、もうメロメロでしょう?(笑)

 

ゴールデンウィーク明けのコンサルで
戦略がうまくいったかどうか?
結果を聞くのが楽しみです。(笑)

 

 

彼女だけでなく

 

 

ゴールデンウィーク中
婚活のために行動されていた
メンバーの方々からのご報告が
続々と届いています。

 

 

うまくいったこと、そうでなかったこと
感情を伴う、いろいろな結果が
現象として表れていると思いますが
一喜一憂せずに
行動をした自分をほめてあげてください。

 

 

あなたが行動し続けるからこそ
結果が生まれるのだということ。

 

 

2018年、半分が過ぎようとしています

 

行動する!と決めた方は
7月のイベントにご参加下さいね。

 


既に、参加希望の外国人だ男性から
お申し込みも届きはじめています!

 


女性のお申し込みは5月中には
オープンにする予定です。

 

 

とにかく動いてみましょうね!

 

 

松本直子(まつもとなおこ)
国際結婚相談所・Kaiwa USA代表
マッチメーカー&幸せプロデューサー

お問い合わせ

登録男性の情報&イベント情報を受け取る

国際結婚 メルマガ 無料登録

  • Free Consultation online
  • Free Consultation in New York
  • Profile Registration


and more...