• Blog
  • 【国際結婚 Vol.180】 35歳からの婚活、ここが大事!

国際婚活アドバイス

【国際結婚 Vol.180】 35歳からの婚活、ここが大事!

2014.10.30

最近は、バラエティー番組で
婚活が話題になることって多いんですね。

それだけ、女性視聴者が
婚活に対して
関心を持っているのでしょう。


ここで、紹介されていた統計


【男性の年収の割合】
600万円以上 2.6%
400万円~400万円 12.6%

48.9%の男性が
年収200万円未満。


ビックリです。


この数字、オリジナルがどこからきているか?
記載がされていなかったので
真相はわかりませんが


600万円以上 2.6%
という数字が本当ならば


女性が男性に対する年収の条件を
厳しくすればするほど
チャンスは少なくなってしまう


ただ、


バブルの時代ではないので
年収1000万円以上の男性を
探すことは、そんなに簡単なことではない。


だとしたら


夫婦共働きで
ふたり合わせた年収の合計が
普通に暮らしていける額であれば


『良し。』と、思えるかどうかで、


婚活のチャレンジ度は
それほど高くはなくなるはずです。


外国人との結婚を考えた場合、
今の職場を辞めて
海外でゼロからスタートして
キャリアを積むことは
更にチャレンジかもしれませんが


海外だからできること。
今までできなかったことにトライすること。
新しい環境で新しい自分を発見することも
できます。


今と同じ自分の環境をそのまま継続しよう
と、期待しすぎると
そうならなかったときに
『こんなはずではなかった!』と、凹みますから


結婚は自分を再出発する
最大のチャンスである。
と、考えた方が自分に優しいですね。


35歳からの婚活について


荒木久美子さんの
攻めの婚活と


山口佐知子さんの
ゆっくりな婚活


おふたりの意見は
対極とも言えますが


どちらも婚活は婚活。


今、独身で、
幸せな結婚をしたい!
と考えているのであれば


なにか、少しでも
夢に近づく行動をしてみよう!
一歩踏み出してみよう!


という、点では一致しています。


国際結婚の婚活も同様で


英語のスキルや
コミュニケーションのスキルの向上、
女子力アップ、ダイエットなど


自分磨きは必須ですね。


荒木久美子さん
山口佐知子さん
ご自身が取り組みやすい方法であれば
どちらのやり方もありなんだと思います。


大事なことは、
男性の年収の条件を厳しくし過ぎず


ストライクゾーンを緩めにして
出会いの機会を広げること。


そして、


会社と家とを往復する毎日に
“出会う”という機会を
自ら積極的に創り出す。


ちょっとした、変化を
楽しんでみることからはじめる。


その、行動が大事なのです。


12月13日(土)の東京女子会では
塚越悦子さん×松本直子が
具体的な“婚活”についてもお話もいたします。
是非、ご参加ください!

【東京女子会のお申し込み】
http://naofy.com/fr/kait/4s7Urw


みなさまにお会いできることを楽しみにしています!
松本直子




【編集後記】 

YOUTUBEの映像の中に登場している
婚活トレーナーの荒木久美子さん、
http://secret.ameba.jp/kaiwa-usa/amemberentry-11942820246.html
とてもパワフルですね-。

結婚したければ
四股かけろ!とか
6秒で落とせ!とか
外見で勝負!
ダイエットしろ!とか・・・(笑)


厳しい言葉をバシバシおっしゃってますので
ちょっと、怖いと感じるかもしれませんが。


マッチメーカーとして
うなずける部分も多々あります。


最後に彼女のコメントで


一秒でも早く婚活を始めていただいて
一人でも幸せな女性が増えれば・・・


というのが彼女のホンネで
それは、愛なんだな~
と、共感しました。(笑)


みなさまも
素晴らしいご縁を掴むために
一歩踏み出してみてください。


松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー
国際結婚相談所Kaiwa-USA代表

お問い合わせ

登録男性の情報&イベント情報を受け取る

国際結婚 メルマガ 無料登録

  • Free Consultation online
  • Free Consultation in New York
  • Profile Registration


and more...