• Blog
  • 【国際結婚 Vol.454】複数のインカムソースを持つ 富裕層の外国人男性から選ばれるためには?

国際婚活アドバイス

【国際結婚 Vol.454】複数のインカムソースを持つ 富裕層の外国人男性から選ばれるためには?

先週

【複数のインカムソースを持つ外国人男性】
ということで裏ブログに書いてみました。
https://ameblo.jp/kaiwa-usa/entry-12585028931.html

 

昨日、コンサルをさせていただいた
ニューヨーク在住の男性も然りで
アフターコロナに(コロナが沈静化してから)

 

どんな株を買おうか?とか
債権を買ってリスクヘッジをしてます!とか

 

最近はAIが株の売買をやってくれるから
楽ちんなんですよ。といって

 

ここで株式投資のための口座をつくるといいですよ。
と、運営会社を紹介してもらったりとか

 

国際結婚のコンサルを
させていただいているのに

 

逆に、ファイナンシャルの知恵を
伝授くださったりして・・・

 

なんだかんだ
ありがたい!(笑)

 

職業にもよりますが

 

その男性も
複数のインカムソースを持っているようで
コロナの騒ぎでも
経済的影響があまりないようでした。

 

複数のインカムソースを持つ
富裕層の外国人男性が

 

日本人女性を選ぶときに
なにげにチェックしている点
っていうのがあって

 

それは・・・

 

男性が妻として女性を選ぶ時に
その女性をインカムソースのひとつとして
カウントできるかどうかを見ているということ。

 

というと、

『えええぇぇ!ショック!』

と思われるかもしれませんが

 

なんらかの資格を持った方や
結婚後も働く気マンマンなことを
プロフィール上でアピールされている女性は

男性から選ばれやすいんです。

 

つまり

 

専業主婦を希望する女性よりは
即戦力としてバリバリ働ける女性が
好まれる傾向は確かにあるのではないかと。

 

もちろん、子供を産み育てる役目は
女性にしかできないので
一定の期間は男性に経済面を依存することになりますが

 

欧米では男女の権利も対等
扱われ方も対等で

 

家計においても
妻も働くのは当然でしょ?

 

と、思っている外国人男性の数は
日本人男性よりも多いのが顕著。

 

もし、専業主婦を望むならば
日本人男性との結婚の方が
おススメなくらいです。

 

専業主婦を目指していると
がっかりするかもしれませんが

逆に、仕事が好きな方々にとっては
海外の方が
稼げるチャンスもたくさんありますよね。

 

NYで働く友人(女性)は
年収2000万くらい稼いでいました。
(日本では稀ですね。)

 

自分を試したい!
何かにチャレンジしたい!
という方々には
国際結婚、海外で働く!
のは、向いていると思います。

 

まとめると

 

複数のインカムソースを持った
富裕層の外国人男性から選ばれるには

 

プロフィールに
自分の強みをたくさんアピールして
自分が情熱を注いでいる仕事について
しっかり書くことが大事。

 

HOUSEWIFEになりたい!
とは、絶対に書かないでください。

 

男性は女性の学歴や職業を
しっかり見ています。

 

意外にちゃんと書いていない方々も多いので
今すぐ、自身のプロフィールを
見直してみてくださいね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━
編 ・ 集 ・ 後 ・ 記
━━━━━━━━━━━━━━━

まだ、実感ないですが

 

コロナの騒ぎでね
これから不況が来るぞ!
という意見も多いのです。

 

欧米ではサラリーマンが予告なしに
レイオフ(解雇)されることもフツーなので

 

ご主人がもし失業したら・・・
『じゃ、離婚します。』
と、なりますか?

 

あなたならどうする?

 

あなた自身に複数のインカムソースがあれば
なにがあっても
お互いに支えあえるし
一緒に乗り越えることはできますよね。

 

わたしも海外で暮らしているため
投資についての勉強を常にしています。

 

女性が複数インカムを得る方法については

 

4月に女子会を予定していますので
その時にちょっとだけシェアしますね!

女子会については近日、ご連絡しま~す!

あ、あと
ハワイとカリフォルニアの男性との
プチお見合いの件もね。
(土曜日にお送りしている件です)

興味のある方は、ご連絡をお待ちしておりますね。

Love,
Naoko

 

naoko matsumoto matchmaker
松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー

 


 

【編集後記】

わたしの姪っ子(20代前半)の話の続き・・・

前回の話しはこちら
↓ ↓ ↓
https://traditionaljapanesematchmaker.jp/blog/kokusaikekkon-447

 

韓国のコロナ感染者数が急激に増えて
このままだとヤバい!
って思った姪っ子は

 

渡航制限がかかる前に
日程を早めてトットと(笑)
韓国へ旅立ちました。

 

韓国の生活に慣れるといって
新卒で入った会社を3年で辞めて

 

ワーキングホリデービザを取得し
彼の家で同棲をしながら
(結婚を前提にです)

 

少し落ち着いたら仕事を探すの!
って、元気で前向き。

 

わたしの姉夫婦(彼女の両親)も
わたしも、家族全員
応援しています。

 

ガンバレ!

 

こんな状況だからこそ
お互い、離れ離れで
ヤキモキ過ごすよりも

 

彼と一緒に過ごしながら
近くで安全を確認し合える方法を選んだ。

 

感染の危険性はあってもかまわず
愛に向かって飛んで行った姪っ子。

 

同じ状況にいたら
あなたはどうしますか?

 

正解などないんですよね。

 

自分の人生をどうしたいか?
後悔のないように生きる。

 

ただ、それだけです。

 

コロナの騒動は永遠に続かない。
いろいろあっても収束する。
と、信じています。

 

必ず最後に愛は勝つ~♬
(ん?どこかで聞いた曲?)

 

みなさまの健康と安全
そして幸せを
スタッフ一同祈っています。

 

Love,
Naoko

お問い合わせ

登録男性の情報&イベント情報を受け取る

国際結婚 メルマガ 無料登録

  • Free Consultation online
  • Free Consultation in New York
  • Profile Registration


and more...