• Blog
  • 【国際結婚 Vol.507】アンケートの集計結果

国際婚活アドバイス

国際結婚のアンケート集計結果

【国際結婚 Vol.507】アンケートの集計結果

国際結婚、パートナーを選ぶならば・・・
ということで
アンケートのご協力をありがとうございました。
(アンケートの募集は既に終了させていただきました。)

 

さっそくですが以下、
アンケートの集計結果になります!

 

国際結婚 男性

 

 

国際結婚の婚活市場という観点から
ひとつひとつ見てみましょう。

 

 

まず、男性の居住地。
国際結婚 居住地

 

『日本在住の外国人男性は居ますか?』
というお問い合わせがとても多いのですが

 

集計結果では

 

男性の居住地はどこでもいい(61%)
という方々が結構多いことがわかりました。

 

 

海外在住の男性を希望している方(25%)
を合わせると

 

全体の割合で86%の女性
海外在住の外国人男性OKということで
このポジションに居られる女性のみなさまの
ポテンシャルはマーケット的に広いです。

 

逆に、

 

【日本在住外国人男性】はほとんど登録されていないため
何人かはいらっしゃいますので気になる方はお問い合わせください。)

 

【日本在住外国人男性】が絶対条件の女性のみなさまは
可能性の少ないポジションに
チャレンジしていることを理解してください。

 

ということは、

 

【日本在住外国人男性】が、絶対条件の女性のみなさまは
受け身で待っていてはダメということ。

 

自力でもめっちゃがんばってリサーチしたり
日本国内で外国人が出向きそうな場所に足を運んだり

 

夢を叶えるために
すっごい努力が必要っていうこと。

 

あるいは、

 

日本在住という条件にこだわらず、
海外在住の外国人男性も視野に入れてみると
意外にカンタンに出会える可能性もある。

 

あるいは

 

将来、日本にずっと住み続けたいならば
日本在住の日本人男性を選ぶというのが
一番簡単で、道理に叶っていますよね。

 

無理をしない生き方の選択もあるし
チャレンジすることもできる。

 

でも

 

チャレンジに何年も時間を費やすことは
子供が欲しい世代の方にとっては
大きなリスクにもなります。

 

次は人種。
国際結婚 人種

 

結婚だものね。
こだわっていいです。

 

それを人種差別とは言わない。
(言わせません(笑))

 

自分が好きか、どうか?
トキメクか、トキメかないか?
(by こんまり)

 

 

じゃぁ、どんな人種がいいの?

国際結婚 外国人男性 人種

 

ダントツ人気なのは・・・
白人男性

 

日本人、日系人、アジア系は白人男性の約半分。

 

少ないのは
黒人男性と・・・

 

ジューイッシュ
中東系
インド系

 

わたしたちマッチメーカーは
メンバーさんの条件や希望を理解していますので
この結果は想定内でした。

 

【白人男性のみ】という条件の女性は
婚活市場の中では
競争率が高いということが理解できると思います。

 

自分だけじゃない。
多くの女性が同じ条件でお相手を探している。

 

なので、

 

条件のいい白人男性が登録されると
(若くて、年収が高くて、背が高くて、金髪で、青い瞳のイケメンとか)

 

男性一人に対して
リクエストのお申し込みがたくさん
届きますので

 

女性が選ぶ立場ではなく
男性が選ぶ立場になってしまうわけ。

 

そうなると、婚活戦略的には

 

・いかに目立つか?
・いかにセクシーに魅せるか?
・いかにプロフィールでインパクトを伝えるか?

 

男性が『この人に会ってみたい。』
と、思ってもらえるような
プロフィールを用意しておく必要があるんですね。
(これは常々、どなたさまにも言えますが)

 

競争の原理が働く史上では
気合を入れざるを得ない。

 

ありのままの自分以上に
自分をアピールしなくてはならない。

 

『そんなの嫌だ!』
『婚活疲れしそう。』

 

という場合には

【白人男性のみ】 ⇒ 許容範囲を広げる

条件の見直しが必要です。

 

たとえば

 

海外永住日本人や
日系人
アジア系にも範囲を広げてみると

 

わりとすんなり決まったり
ということが起こります。

 

外国人男性の中には
ハーフの男性 (アジア × 欧米)
もいらっしゃるので、
許容できれば可能性は広がります。

 

・ジューイッシュ(15%)
・中東系(16%)
・インド系(10%)

 

この3つはおそらく
日本人的には謎で
よくわからないというのが理由で
数値が低いのかもしれません。

 

・ジューイッシュ(15%)

は、ユダヤ人のことです。

 

はっきり言ってお金持ちで
子供の教育熱心な民族で
見た目は白人です。

 

ロシア系、ポーランド系、ハンガリー系など
系列はいろいろありますが

 

ニューヨークのお金持ちと言えば、ジューイッシュ
プロフェッショナルな仕事に就いて
年収の高い方ばかりです。

 

これを聞いたら、ジューイッシュ、
許容範囲にしたくなりましたか?

 

ただ、民族的な問題で
食べていい食品とダメな食品があったり
宗教が違うので、クリスマスがなくて
別の祝日に置き換わっていたりと・・・

 

多少、文化が違うのが難ですが
ジューイッシュのみなさんは
親日派が多いようです。

 

・中東系(16%)

中東=イスラム教に馴染みがないから嫌
という日本人女性は多いですね。

 

ただし、中東系でも、
海外に移住している方々の中には
クリスチャンもいらっしゃいますし
宗教色が強くないとおっしゃる方もいます。

 

中東クリスチャンを全てNGにしないと
条件が緩まり出会いが広がる可能性が高くなります。

 

弊社では数年前に
エジプト出身のドクター(カリフォルニア在住)
ご縁がまとまったケースがあります。

女性の許容範囲がとても広かったのですぐに決まりました。

 

・インド系(10%)

よくわからないから。
というのが理由だったりしますよね。
文化的にも、思考的にも。

 

IT関連、インド系の男性増えてきています。
数学的才能を持った方が多いようです。

 

インドのお隣りバングラディッシュもそう。
タレントのローラさん
野球のダルビッシュさん。

 

インドの子供たちって
目がくりくりしてとっても可愛い。
ハーフの子供が欲しいという方々は
第二のローラを目指す?(笑)
(親のエゴはけませんけどね。)

 

 

・黒人男性(19%)

黒人のみという条件を持った方も居て
穴場っていういい方は変ですが(笑)

 

黒人男性を希望する女性は少数派。
エリート黒人男性が登録したときには
あっさりと決まる事が多いのです。

 

これまでにも

政府の重要な仕事をされている男性など
年収のめちゃ高い黒人男性との
結婚が決まった女性おられます。

 

外国人男性の分析は以上になります。

 

 

婚活が長期化している方は

・条件のストライクゾーンを広げる
・条件をずらしてみる

 

すると、あっという間に
結婚が決まるということもあります。

 

 

結婚をしてから何年か後に振り返ってみると
あの条件、必要なかったよねー
ということも多々ありますので

 

もう一度自身の選択を振り返ってみて
戦略を立てて婚活をしてみてください。

 

積極的に婚活をしたい方は、
どんどんお問い合わせくださいね。

 

国際結婚のご相談はいつでもお待ちしています。

 

14724_naoko_matsumoto_square
松本直子
国際結婚の幸せプロデューサー
国際結婚相談所TJM代表

 


━━━━━━━━━━━━━━━
編 ・ 集 ・ 後 ・ 記
━━━━━━━━━━━━━━━

春休み、フロリダに行っておりました~
https://ameblo.jp/kaiwa-usa/entry-12666583366.html

(2013年の写真のリンク付き)

 

わたしたちは約1年以上、
窮屈な世界に押し込められていますが

 

制限のある中でMAX
楽しいと思える時間の過ごし方を
選択したいね~

 

というのが私たち夫婦の結論で

コロナがあっても、無くても
(幸いわたしのまわりには誰一人罹患者はいません)

 

夏の旅行の計画とか
暖かい場所へ移住する計画とか
ヨーロッパならギリシャに行きたいとか

 

既に、勝手に
コロナ終了後の妄想に入っています(笑)

 

たとえ妄想で終わったとしても
毎瞬、楽しいことを考える習慣にしようねと
思考のスイッチを切り替えました~

 

だって、

 

人生って思ったよりも短いから
今、この瞬間楽しまないと
終わっちゃいますもん。

 

婚活だって、

 

こんな男性タイプじゃないもんとか
条件つけ過ぎて長期化させずに

 

ちゃっちゃと先にコマを進めて
早く、パートナーと一緒のライフスタイルを
スタートさせませんか?

 

Love & Peace💗,
Naoko

お問い合わせ

登録男性の情報&イベント情報を受け取る

国際結婚 メルマガ 無料登録

  • Free Consultation online
  • Free Consultation in New York
  • Profile Registration


and more...